あなたの笑顔が、新聞広告になるかも。”ユニーク・スマイル フォトキャンペーン”開催

東京の女性たちをエンカレッジするプロジェクト「WOMAN&TOKYO」は、この度「ユニーク・スマイル フォトキャンペーン」を実施いたします。

東京ができて今年で150年。次の150年につないでいきたい”女性の笑顔”を募集します。

ハッシュタグ「#womanandtokyo」または「#私と東京」をつけてInstagramに投稿していただいたお写真の一部をコラージュし、朝日新聞朝刊(首都圏版)に全面広告として掲載させていただきます。(掲載は2019年2月下旬~3月を予定しています)

東京を舞台に、同僚や友達と一緒に笑っている写真、家族みんなで笑顔の写真、子供がにっこりご機嫌に笑う写真、おばあちゃんのチャーミングな笑顔写真など、ずっと守り続けたい笑顔を集めます!

今の東京で生き、働き、学ぶ、女性たち・少女たちの、笑顔の写真を、是非投稿してください。

▼募集テーマ
東京で生きる女性たち・少女たちの笑顔の写真

▼投稿要件
「#womanandtokyo」または「#私と東京」をつけて、Instagramへ投稿

▼その他要件
“なにか赤いもの”と一緒に写った笑顔の写真(必須条件ではございません)。

茜色は、東京ブランド(※1)の価値のひとつ、「UNIQUE」のイメージカラーです。

例)

・東京タワーを背景に笑顔。

・サンタの恰好で笑顔

・リンゴを片手に、にっこり など

▼公式アカウント

当キャンペーンの公式Instagramアカウントはこちらです

————————————————————————————————————

<WOMAN&TOKYOプロジェクトとは>

明治維新から今年で150年。首都・東京が魅力的な都市として発展してきた背景には、各地から集まったユニークな人材が活躍してきたことが挙げられます。

東京都と朝日新聞社は、東京ブランド推進プロジェクト(※2)の一環として「WOMAN&TOKYO」を立ち上げ、来年3月8日の国際女性デーに向けて、さまざまな企画を展開しています。

WOMAN&TOKYOの目的は「今の東京を生きる女性たちを励まし、エールを送る」ことと、「未来の東京を担う少女たちに、自分を誇る言葉を獲得してもらう」ことです。  

————————————————————————————————————

プロジェクト第一弾では、国際ガールズデーの10月11日、津田塾大学髙橋裕子学長を講師に招き、東京の若者を集めたユースセッションを東京・渋谷で行いました。

この150年間に東京で活躍した女性たちについて、若者たちが学び、時代を切り開く生き方を高校生に伝えるための授業案を考え、発表し合いました(朝日新聞DIALOG主催、ユースセッション「東京の女性たちよ、ユニークであれ! 」)。このセッションで考えられた授業案をもとに、来年1~2月にかけて都内の高等学校で出張授業を開催する予定です。

今回の「ユニーク・スマイル フォトキャンペーン」は、プロジェクト第2弾として行います。素敵な笑顔の写真をぜひ投稿してください!

さらに来年3月8日の国際女性デーには、津田塾大学千駄ヶ谷キャンパスでシンポジウムを開催いたします(共催:ハフポスト日本版 )。津田塾大学・高橋学長の講演や、様々な分野で活躍する方々のパネルディスカッション、東京150年間の女性の装いの変遷や、恋愛の形の変化などを取り上げる予定です。

こちらのイベントへの参加募集の開始は、2019年1月半ばを予定しています。


↑ WOMAN&TOKYO ユースセッションの様子(2018年10月11日渋谷にて開催)

※1…「東京ブランド」とは

東京都は、旅行地としての東京を強く印象づける「東京ブランド」の確立に向けた取り組みを行っています。「東京ブランド」では、Unique、Excellent、Exciting、Delight、Comfortの五つのキーワードで東京が持つ独自の価値や魅力を表現しています。

WOMAN&TOKYOでは、この五つの価値に、「東京がUniqueなモノ・ヒト・コトを受容することでExcellent、Exciting、Delightな価値が生まれ、誰もが暮らしやすいComfortな空間へ成長し、そのことによって新たなUniqueが生み出される」という循環を見出しました。

東京にUniqueな女性たちが活躍できる場があることで好循環が生まれている、という視点から、さまざまな企画を通じて東京ブランドを広く浸透させ、シティープライドを醸成することを目指しています。

(東京ブランドコンセプトについてはこちらから)

※2…「東京ブランド推進プロジェクト」とは

東京ブランドロゴ「&TOKYO」を効果的に活用しながら、東京都及び東京観光財団と民間事業者が連携して、東京の魅力の発信等を行う事業です。


Source: ハフポスト