「そっくりだ」を英語でいうと?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

そっくり

「そっくりだ」を英語でいうと?

今日覚えたいキーフレーズは、アナとピートの職場での会話からピックアップ♪

Anna: This article is so interesting. Pete, listen to this: “Somewhere in the world there is someone who looks just like you.”(この記事はとてもおもしろいわ。ピート、聞いて「世界のどこかに、あなたにそっくりな誰かがいる」)

Pete: No one is this handsome.(誰もこんなにハンサムじゃないよ)

Anna: Oh Pete, there’s something between your teeth.(ちょっとピート、歯の間に何かある)

(Pete tries to clean his teeth.)((ピートは歯をきれいにしようとする)

Pete: Is it gone?無くなった?

Anna: No. No. It’s still there. (ダメ。ダメ。まだついてる)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

「~に似ている」は “look like ~”。上の会話では “just” をつけた “look just like ~” で「まるで同じ」「そっくり」という意味合いで使われています。

また、会話では疑問文で使われている “It is gone” は「無くなった」「いなくなった」という意味で、日常会話でもよく使われるフレーズです♪

☆明日のレッスンもお楽しみに!

Source: 朝時間.jp