押入れでもOK!狭い間取りでの「ファミリークローゼット」設置術

時短家事につながる「ファミリークローゼット」を設置したいけど、クローゼットが狭い……。

子どもが小さいうちだけ、「ファミリークローゼット」にしたいけどどうすればいい?

……とお悩みのあなたに、クローゼットが狭い賃貸でも、築古住宅でもできる、ファミリークローゼットの設置方法をご紹介します。

時短家事で、子育てしやすい「ファミリークローゼット」

家族の衣類をまとめて収納する「ファミリークローゼット」。

ファミリークローゼット

SoutaBank / PIXTA(ピクスタ)

子育て中のご家庭とって、洗濯にまつわる家事が時短になったり、子育てしやすかったりと、メリットがいくつもあります。

そんな「ファミリークローゼット」は、最新住宅の「ウォークインクローゼット」や「ウォークスルークローゼット」のように、備え付けの広々としたクローゼットスペースは無くても設置することができます。

幼児2人を育児中の整理収納アドバイザーである筆者が、賃貸住宅で設置している「ファミリークローゼット」の実例をご紹介します。

 

「居室」をファミリークローゼットにするのが最適!

あなたの家には、現状であまり活用できていない部屋はありませんか?

将来の子ども部屋とか、荷物部屋とか、ほとんど使用していない書斎とか……。

そういった居室を、ファミリークローゼットとして活用するのはいかがでしょうか。ファミリークローゼット
その部屋が、ベランダに面していたり、洗濯機からの動線良かったりすると、より最適です。
ファミリークローゼット
洗濯物を干し、取り込んで収納するという家事動線かよくなり、家事の時短に直結します。

 

子どもの思春期も見越して使いまわせる収納家具でつくる!

子どもが小さいうちは洋服をまとめて収納できたほうがよくても、思春期を迎えるころには、家族と同じスペースに衣類を収納したり、同じスペースで着替えたりするのに抵抗が出てくるのが当然ですよね。

そうなったときに、家族の衣類を各居室に振り分けて収納するためにも、部屋自体をファミリークローゼットとしてつくり込まないほうがオススメです。
ファミリークローゼット
メタルラックの低い位置にハンガーパイプを取り付けたり、背の低いプラスチック製の引出しを並べたりして、子どもが自分で手に取れるように衣類を収納するのはいかがでしょうか。

ハンガーパイプ

幼稚園や保育園に着ていく制服や帽子は、壁に直接フックを付けて収納するのもいいかもしれません。

ハンガーパイプ

大人の洋服も、ハンガーパイプとプラスチック製の引出しで、収納。

シーズンオフの衣類も同じ部屋に収納しておけば、衣替えも簡単です。

シーズンオフの収納

 

押入れもファミリークローゼットにできる!

サイズが大きくて何を収納したらいいのかわからない……と嫌われがちな押入れ。押入れ

まとまった空間だからこそ、家族の衣類をまとめて収納するファミリークローゼットにするのもいいかもしれません。

押入れ
取り込んだ洗濯物を、和室で座って畳んで、そのまま収納できると、ラクですよね。

 

いかがでしたか?

時短家事で子育てしやすい「ファミリークローゼット」を、リノベーションなどせずに設置する方法として、居室や押入れをファミリークローゼットにした実例をご紹介しました。

毎日、仕事に家事に子育てに……と、忙しいあなたに、参考にしていただけるとうれしいです。

「ファミリークローゼット」のメリット・デメリットとどんな家庭に向いているのかをご紹介した「家族の服が全部収納OK!ファミリークローゼットのメリット・デメリット」も、よろしければご覧ください。

「整える」ほど丁寧じゃなく「トノエル」くらいがちょうどいい。整理収納アドバイザーのトノエルでした。

 

Source: 日刊住まい