「大丈夫よ」を2単語の英語で言うと?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

大丈夫よ!

「大丈夫よ」を2単語の英語で言うと?

今日覚えたいキーフレーズは、アナが担当する番組の中で、ミュージシャンのエマGが歌う場面からピックアップ♪

Emma G: I think something is wrong. Uh, I hear a voice in the background.(何かおかしいみたい。えーっと、後ろの方で声が聞こえるんだけど)

Anna: Sorry. Sorry, Emma. That was me. I’m just so excited.(ごめん。ごめんなさい、エマ。それは私だったの。ただ興奮し過ぎちゃって)

Emma G: No problem. I’m, I’m glad you like the song.(いいのよ。私は、あなたがこの曲を好きでいてくれてうれしいわ)

Anna: You go ahead. You go ahead.(どうぞ。どうぞ進めて)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

in the background” は「背景で」「裏側で」。上の会話では、「舞台裏で」という意味で使われています。

また、「大丈夫よ」「いいのよ」という意味の英語フレーズはたくさんありますが、よく使われるもののひとつが、おなじみの “No problem.” です♪

☆明日のレッスンもお楽しみに!

Source: 朝時間.jp