作り置きしておくと便利!カブの葉で簡単「混ぜご飯の素」

おはようございます。

今日はこれからが旬のカブの「葉」を使った一品をご紹介します。

皆さん、カブの葉ってどうしていますか?カブを買っても、葉っぱの部分が残ってしまい、使わずに捨ててしまっている方や、使い方に困っている方もいるのでは?

カブの葉はシャキシャキとした食感が特徴で、栄養たっぷり!それに、風味があまり強くないので、お味噌汁やパスタに混ぜたり、煮物に使ったり…実は、使い方がたくさんあって、非常に使いやすい食材なんです。

中でも私のお気に入りは、今日ご紹介する「カブの葉の混ぜご飯」です。

旬の時期になるといつも、カブの葉で「混ぜご飯の素」をたくさん作って、冷凍しておきます。このご飯の素を解凍してご飯に混ぜるだけで、時短で美味しい混ぜご飯ができるんです。時間のない朝は、この混ぜご飯と具沢山みそ汁が我が家の定番です。

甘辛く煮ているので、ご飯がよく進みますよ!

作り置きしておくと便利!カブの葉で簡単「混ぜご飯の素」

作り置きしておくと便利!カブの葉「混ぜご飯の素」おにぎり

材料(ご飯2合分)

  • カブの葉 5個分
  • 油揚げ  1枚
  • しょうがのせん切り  1かけ分
  • (A)醤油   大さじ2~2と1/2
  • (A)酒    大さじ1
  • (A)みりん   大さじ1と1/2
  • (A)砂糖    大さじ1/2
  • (A)和風顆粒だし   1つまみ
  • 油     大さじ1/2
  • 白ごま

作り方

1) カブの葉はよく洗って5ミリ幅に切る。油揚げはせん切りにして。長さを半分にする。

2) フライパンに油を熱して(1)とショウガを入れて炒める。さっと油が回ったら、よく混ぜた(A)を加え、汁気がなくなるまで炒める。

3) 仕上げに白ごまを混ぜて、出来上がり。食べるときは、あたたかいご飯に適量混ぜ合わせる・

※冷凍する場合は、冷ましてからラップなどに小分けしてください。

※(2)の炒める作業はさっとで大丈夫です。

いかがですか?

簡単で美味しいのでぜひ試してみてくださいね♪

なお、カブの葉は傷みがとても早いので、買ってきたらできるだけ早めに調理してくださいね!

☆この連載は<火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

Source: 朝時間.jp