日々の暮らしを整えてみる”catch your breath”

おはようございます♬

いつも行っている鍼灸師の先生に
「きみは全く水を飲んでいないね。
1日最低1リットル飲むように!」
と、基本コーヒーとお茶で水分を取っている件で
たしなめられたため

どうやったらお水をたくさん飲めるかなと
ネットで検索していたら出てきた
このデトックスウォーターに
遅ればせながらはまっている私。

 

 

 

 

 

アメリカの皮が厚くて
ズッキーニ並みに大きいきゅうりとオレンジ。

 

 

 

 

 

いちごときゅうり。

 

 

 

 

 

キウイ、いちご、オレンジときゅうり。
と、毎日家にあるきゅうりとフルーツを
適当に、それはそれは適当に組み合わせて飲んでいます♬

これで痩せようとか美肌になれるとは
期待せず、ただ「お水」を飲む習慣につながったらいいな。
そんな感じでとりあえず毎日続いています。

これと同時にまたやり始めたのが
ホットヨガとピラティス。

40代になって、代謝が落ちてからというもの
すっかり太りやすくなってしまった今。
何かで手を打たなければ
アメリカのおばちゃん体形への道まっしぐら。

手始めに週に3回ローテーションで通っていますが

そのスタジオで聞こえてくるフレーズが
本日ご紹介したい「お役立ち英語フレーズ」

Catch your breath

いつものように分解して見てみると
catch=つかまえる
your=あなたの
breath=呼吸

これも頭に中にイメージしやすいのではないでしょうか。
この場合の意味は「呼吸(息)整える

激しい運動で乱れた呼吸を整えたいとき
インストラクターがよく言うセリフです。

これ以外にもいろんなシチュエーションで使える
便利なcatch one’s breath 辞書によると

①(運動などの後で)呼吸が戻る
② ひと息ついて思考や行為が正常に戻る
③(驚きなどでハッとして)固唾をのむ
 などなど。

②なんかは案外、イメージしにくいかもしれませんが
例)I don’t like scary movie, because I don’t have time to catch my breath during the scenes.
私、ホラー映画って嫌いだな。だってシーンの間中息つく暇のないじゃない(怖くって)。

こんな感じだとイメージしやすいでしょうか。

また「息つく間もないほど忙しい」は
名詞のbreath=息・呼吸ではなく
動詞のbreathe=息をする、方を使って
hardly have time to breatheと表現することもできます。

 

師走が近づいて、ますます忙しい日々が続くと思いますが
ここはひとつ、息を整えてことに臨んでみてくださいw
みなさま、どうぞSweetな1日を♡

Source: 朝時間.jp