冷えたお腹がほっこり温まる♪朝のお手軽「ミルクスープ」レシピ5選

お布団から出るのがつらい!そんな冷えた朝は、カラダがあたたたるホカホカの朝ごはんが、何よりのごちそうですよね。

今日ご紹介するのは、クリーミー&コクのある味わいが寒い朝にうれしい、ほっこり温まる「ミルクスープ」の朝ごはん

ホッとする、やさしい口当たりのスープは、朝のパンとの相性もぴったりですよ♪

ひき肉で時短!「じゃがいものミルクスープ」

ひき肉なら時短!ほっこり温まる「じゃがいものミルクスープ」 by:柳沢 紀子さん

じゃがいもと玉ねぎ、豚ひき肉を使って時短でつくる、ボリューミーなスープ☆

牛乳と豚肉でタンパク質がしっかりとれるだけでなく、じゃがいもたっぷりで腹もちもバッチリ!

火が通りやすいひき肉を使うことで、時短で作れるのもポイントです。

(ひき肉なら時短!ほっこり温まる「じゃがいものミルクスープ」 by:柳沢 紀子さん)

詳しいレシピをチェック>>

飽きない味わい♪「キャベツとベーコンのミルクスープ」

キャベツと厚切りベーコンのコンソメミルクスープ by:言葉さん

コクのあるコンソメスープに、 ミルクのやさしさをプラスした、キャベツとベーコンのミルクスープ。

旨味たっぷりの厚切りベーコンは、食べごたえがあるだけでなく、スープの味わいを豊かにしてくれます。

もちろんスライスベーコンでも代用OK。キャベツの代わりに玉ねぎをたっぷり使ってもおいしそう♪

(キャベツと厚切りベーコンのコンソメミルクスープ by:言葉さん)

詳しいレシピをチェック>>

かぶの栄養丸ごと!「かぶとウィンナーのミルクスープ」

かぶ1つで簡単!ボリューム満点「かぶとウィンナーのミルクスープ」 by:柳沢 紀子さん

冬が旬のかぶを、皮ごとつかった、ボリューム満点のミルクスープ♪

かぶは加熱するとトロっとやわらかくなるので、生とはまた違う食感が楽しめますよ。

ちなみに、かぶの葉は栄養価がとても高いので、ぜひ捨てずに一緒に味わってみて!

(かぶ1つで簡単!ボリューム満点「かぶとウィンナーのミルクスープ」 by:柳沢 紀子さん)

詳しいレシピをチェック>>

ツナでお手軽♪「ニラのミルクスープ」

ニラのミルクスープ・ツナ&ジャガイモ入り by:nickyさん

手軽に使えるニラとツナ缶、ストック野菜の定番じゃがいもをつかったミルクスープ。

サラダでおなじみのツナ缶は、スープの食材としても優秀!

時短で調理したい場合は、じゃがいもを薄めにカットすると◎。または、あえて加熱時間を少なめにして、じゃがいものシャッキリ食感を味わうのもおすすめです。

(ニラのミルクスープ・ツナ&ジャガイモ入り by:nickyさん)

詳しいレシピをチェック>>

お腹にやさしい♪「白菜と卵のとろとろスープ」

風邪のひきはじめにも!お腹に優しい「白菜と卵のとろとろスープ」 by:柳沢 紀子さん

風邪のひき始めや疲れを感じるときには、消化がよい食材を使ったスープがぴったり。

この時期おいしい鍋の定番・白菜は火が通りやすいので、調理に時間がかからず、朝ごはんにもおすすめな食材です。

牛乳はお好みで豆乳に変えてみても♪

(風邪のひきはじめにも!お腹に優しい「白菜と卵のとろとろスープ」 by:柳沢 紀子さん)

詳しいレシピをチェック>>

バリエーション豊かな「ミルクスープ」のレシピ、いかがでしたか?

冷えた朝は、温かいミルクスープでカラダを内側から温めて、気持ち良く1日をスタートしてみてくださいね☆

Source: 朝時間.jp