「どうだった?」を3単語の英語で言うと

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

どうだった?

「どうだった?」を3単語の英語で言うと

今日覚えたいキーフレーズは、アナが仕事で自動車展示会をレポートするシーンからピックアップ♪

Anna: Okay, Rick, are you – are you ready? OK. (オッケー、リック、あなた……準備はいい?よし)

Anna: Hello, I’m Anna Matteo. Welcome to the Washington Car Show! People all over town are saying that if you like cars, this is the place to be! So, let’s see what people are talking about. (こんにちは、アナ・マテオです。ワシントン自動車展示会にようこそ!ワシントン中の人たちが、もし車が好きならば、まさにここが行くべきところ、と言っています!ですから、皆さんが何を話しているのか聞いてみましょう)

Anna: (at Rick) How was that? Okay? Is that Good? Great.(リック、どうだった?大丈夫?よかった?いいわ)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

people all over town” は「街中の人々」という意味。(上の会話では、文脈から「ワシントン中の人々」をさしています)なお、「世界中の人々」は “people all over the world” と表現できます。

また、”How was that?” は「どうだった?」「いまのでどう?」というニュアンスで、相手の感想を聞きたいときによく使われます♪

明日のレッスンもお楽しみに!

Source: 朝時間.jp