乾燥シーズン到来!自分でできる「ツヤ髪」ヘアケア基本の3つ

冬のヘアケア

11月10日:今日は「いい頭皮の日」

寒くなると気になるのが、肌、喉などの乾燥。

そしてもちろん、「髪の毛」もパサつきがちになりますよね。

今日は、おうちで自分でできる冬のヘアケアについてご紹介します。

乾燥シーズン到来!自分でできる「ツヤ髪」ヘアケア基本の3つ

乾燥しやすい冬のヘアケアと聞くと、皆さんはどのような方法を思い浮かべますか?美容院やエステでのトリートメントやヘッドスパでしょうか。

私は以前までは、保湿効果やダメージ補修効果の高い、いわゆる美容院専用の「高価なシャンプー・トリートメント」を使った方がいいのかな…?と思っていました。

でも、以前美容師さんに教えていただいたのですが、高いヘアケア製品に頼らなくても、以下の3つを意識することで、乾燥を防ぎ、ツヤ髪をキープできるそうですよ!

  1. コンディショナーではなく「トリートメント」を使う
  2. 自然乾燥ではなく「ドライヤー」でしっかりと乾かす
  3. 乾いた後に「洗い流さないトリートメント」をプラスする

これなら、あまりお金をかけずに、自分で簡単にケアができますよね。この3つを毎日続けるだけでも、乾燥によるダメージやパサつきはかなり抑えられるのだそう。

確かに私自身も、トリートメントをサボっていた時に比べ、髪にツヤがでたり、パサツキが抑えられている気がします!

濡れた髪のまま放置していないか、トリートメントを丁寧につけているか、毎日のヘアケアを振り返ってみて、本格的な冬が来る前に、基本の3ステップを習慣にしてみてください☆

「いい頭皮の日」とは?

ヘアードライアーや頭皮エステなどヘッドスパ商品を手がけるパナソニック株式会社が制定。頭皮ケアの重要性を考え、アピールするのが目的。日付は11と10で「いい(11)頭(10)皮と読む語呂合わせから。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

Source: 朝時間.jp