もっちり美味♪おうちで楽しめる「白玉だんご」簡単アレンジ4つ

白玉だんご

11月4日:今日は「みたらしだんごの日」

もちもちとした食感がおいしい「みたらしだんご」は、大人から子供まで人気がある和菓子のひとつ!

お店みたいなみたらしだんごは難しいかもしれませんが、「白玉だんご」なら、市販の白玉粉を水でこねて、丸めて、ゆでるだけで、おうちでもちもち食感を簡単に楽しめますよ♪

今日は、おうちで作る「白玉だんご」のおすすめのアレンジについて☆

もっちり美味♪おうちで楽しめる「白玉だんご」簡単アレンジ4つ

【1】白玉+きなこ・あんこ

まずは王道!茹でた白玉に、お砂糖をまぜたきなこをまぶしたり、小倉あんをからめて味わう楽しみ方♪

もちろん、あんこでつくったぜんざいやおしるこに入れる定番の楽しみ方もおすすめ。

「甘味処で食べるぜんざいやおしるこは、白玉が少ししか入ってないのが寂しい…」という、白玉大好きさんは、ぜひおうちで白玉たっぷりのぜんざいを作ってみて!

きなこは、砂糖をまぜずにかぶし、上から黒蜜をかけるのも◎

【2】白玉+コーヒーソース

和風のイメージのある白玉だんごを、洋風にアレンジ!

インスタントコーヒーにお砂糖を加えてお湯でといたコーヒーソースをかけた「コーヒー白玉」。

ほんのり苦いコーヒーと、もちもちとした食感が相性抜群なんだとか…♪バニラアイスクリームと合わせてもおいしそう!

男性にも好まれそうなアレンジですよね。

【3】白玉+和風あんかけ

スイーツのイメージがある白玉ですが、実は、お惣菜としても楽しめます!

私が注目しているのは、和風のあんかけ♪

おだしやお醤油、みりんなどで味を整えて片栗粉でとろみをつけた和風あんを、白玉にかけるだけ!

あんだけでもいいですし、鶏そぼろや野菜を加えてみても◎おかず風アレンジになりボリュームも満点です!

甘い白玉には飽きた…という方はぜひ試してみてくださいね。

【4】白玉+バナナ・イチゴ

最後は、トッピングではなく、事前に生地に練り込むアレンジ。

ペースト状、または細かくカットしバナナやイチゴなどの季節のフルーツを、白玉の生地に練り込むだけ!

あとは通常通りに茹でるだけで、簡単にいつもと違った白玉の完成です。お子様がいる家庭にもおすすめ。レーズンやアプリコットなど、ドライフルーツでもgood♪

茹で上がったフルーツ白玉をあんこと合わせれば、フルーツ大福のような味わいを楽しめます♪

…いかがですか?

もちろん、おしるこやぜんざいに入れたり、あんこやきなこをからめたり、みたらしだんごのタレを作ってたっぷりかけていただく王道の楽しみ方だって◎

白玉だんごは、お菓子作りやお料理になれていなくても、とっても簡単にできる和スイーツ。ぜひおうちで試してみてください☆

「みたらしだんごの日」とは?

「みたらしだんご」とは砂糖醤油の葛餡をかけた串団子のことで、この商品を製造する山崎製パン株式会社が制定。スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどで幅広く販売されている「みたらしだんご」を、手軽なおやつとしてもっと食べてもらうのが目的。日付は「み」(3日)たら「し」(4日)だん「ご」(5日)の語呂合わせから毎月の3日、4日、5日とした。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

Source: 朝時間.jp