寝起きのカラダを冷やさない!朝に取り入れたい「あったか習慣」5つ

秋はカラッと晴れる日が多く、寒すぎず、お出かけやおしゃれも楽しみやすい季節。

でも、特に朝夕は気温が下がってきて、「冷え」が気になり始めた方も多いのでは…?

今日は、秋から習慣にしたい、朝のカラダを温めて、冷えを解消するコツを5つご紹介します!

【1】目覚めの一杯を水から白湯に♪

白湯

朝起きて、まず1杯のお水を飲む習慣がある方は多いはず。

気温が下がってきたら、水を白湯にチェンジするのがおすすめ♪

目が覚めてすぐの身体は基本的に冷えているので、白湯で温めることで身体もすっきり起きられます!

【2】朝ごはんに「生姜」を取り入れて♪

生姜

カラダを芯から温めてくれる生姜は、冷え込む季節に積極的に摂りたい食材の一つですよね。

編集部スタッフのお気に入りの楽しみ方は、生姜スライスのハチミツ漬け。

2枚ほどコップに入れて白湯を注ぐだけで朝のホットドリンクが完成するので、おすすめですよ。

寒波に負けない!体ぽかぽか「生姜」丸ごと使い切るアイデア5つ

記事はこちら >>

【3】お茶に「スパイス」をちょい足し!

シナモン

飲むだけで体がポカポカしてくる朝のシナモンティーは、お湯を注ぐだけですぐに飲めるティーパックなら簡単で取り入れやすい♪

シナモンの独特の香りにはリラックス作用もあるのだそう。

もっとお手軽なシナモンパウダーは、朝の定番・トーストとの相性もgood!

朝ちょい足しで冷え解消!生姜よりすごい「シナモン」温活のすすめ

記事はこちら >>

【4】靴下の「重ね履き」で足からあったか♪

靴下の重ね履き

足の冷え対策には、靴下の重ね履きによる保温が効果的!

1足履くだけでで2足を重ねたような保温効果を発揮してくれる内絹外綿のソックスが便利ですよ♪

シチュエーションを選ばないので、お家でも外でもずっと履いていられます。

足元冷えのお悩み解消!1足で2足分の保温効果「内絹外綿ソックス」

記事はこちら >>

【5】起きてすぐ!ベッドの上で「ストレッチ」

朝のストレッチ

寝たままの体勢でできるので、目が覚めたらベッドやお布団の上でそのまま実行するのがおすすめ!

自然な呼吸と、力まない動きを意識して、毎日少しずつ続けることで冷え体質が改善していきます。

朝からキレイ☆30秒冷えとりダイエット! ≪骨盤美容編≫|カラダ美人 Vol.18

記事はこちら >>

いかがでしたか?

本格的な寒さが訪れる前に習慣にして、秋冬も毎日ヘルシーに過ごしましょう☆

Source: 朝時間.jp